海外FX業者で超ハイスピードに儲ける私の日々
ある時、日本のFX業者より、海外のFX業者で口座開設してFXトレードをするといいことだらけなことに気がついた私の加速的FXトレード日記
201305<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201307
FXトレーダーのヨットはここにある!!(←意味が分かる人はけっこう玄人)
完全手放しで、安定的運用利回りを続けている、PAMM/マネージドアカウントを随時ご紹介!海外のFX知識と情報とノウハウを徹底活用したFX常勝方法!一部完全無料公開!!

2004年~2016年 私のFX!
FXの経験は12年目になります。FXを始めて最初の数年間に、あるトレード方法を伝授されたことで、連日20万~30万という利益を簡単に積み重ねていくという実にお祭りのような日々を経験。数千万の利益を手にし有頂天になりました。 しかし・・・その後失ったお金もフェラーリ1台くらい・・(-_-;)||||(シャレならん・・) 他では味わえない精神的苦痛や独特の絶望感の限界と、金銭的大大ダメージを経験し、その後私は専業トレーダーという過酷で孤独な仕事から退き、海外へ目を向け人脈をたどり本業の傍らウロウロと足を運ぶようになりました。6年前です。自らの酸いも甘いもの経験と、FXを通じて国内外の出会いが常々転換点となり今日に至ります。FXの酸いも甘いも裏も表もとてもガッツリ経験済みです。
そんなこんなを経て私はマネージドアカウント(PAMM),EAやコピートレードなど主に海外のサービスをいち早く実践してきました。PAMMやマネージドアカウントでも失敗経験もありますが、個人的にいくつか組み合わせて安定利回りを継続すべく様々な情報を入手し精査し取捨選択しています。

【公開中!】以下は私自身のPAMM運用中のライブ口座をタイムリーに公開しているものになります。
(クリックで詳細が閲覧できます)



収益合計: +42.7%(1年)    最大DD: -4.1%




上記のような優れたPAMMを自分で見つけて、運用できるようになるノウハウ全てを以下のオンライン講座で余すことなくお伝えしています。
・40代に突入そろそろ資産運用をとこれからFXを始めようと思っている
・FXを初めて間もない、なかなか勝てないと行き詰まっている
・自分でFXトレードするのは限界があると思い始めている
・PAMM、マネージドアカウントをやってみたい
・高利回りのファンドの勧誘につられて失敗した苦い経験がある
・プロのトレーダーに運用して盛れたらな・・と思ったことがある

こういった方へ、

ブログでは口が裂けても書けない!PAMM(FXマネージドアカウント)マスタークラス特別集中講座↓↓↓↓
↓↓↓ご提供開始から非常に高い評価を多数頂いています!




9年間を通じて得たこれまでのトレーダーとしての経験や、FX業界ネットワークから、余すことなく”真の味方として無駄に損をせずしっかりと利益を積み上げ生き残っていく為の知識や自身の経験から得た独自のノウハウを 「マネージドアカウントマスタークラス講座」という形でご提供いたします。

ブログでは到底書けないこと、伝えきれない事、マネージドアカウント(PAMM)投資で生き残るために絶対に知っておいてほかなければならない事などを、投資家、ユーザーの立場に立ってガチでアドバイスをさせていただきます。自分で言うのもなんですが、私がFXを通して得た様々な経験は必ずや皆様のお役に立つことができると確信しています。

【無料配布(期間限定)】そもそもPAMMってなに?FXマネージドアカウントって何?という方はまずはこれ!




↑これ無料提供はもったいないレベルの内容だよと言われているマニュアルです↑



海外をあっちゃこっちゃ動く中で”情報源”と"経験"を得ることができました。やはり仕事もなんでも”直接会う”ということはメールを100通やり取りするより意味がある場合が多いなと感じています。 いろんな情報を見聞きしてきましたし、過去失敗も色々としました。意外と苦労しました。。。
たぶん日本の方はほとんど知らないこれらの運用方法をはじめ、海外のFXについてのさまざまな情報を分かりやすく書き込んでいきたいと思っています。

皆様のさらなる躍進の種となりますように・・・
SEO:FX SEO:システムトレード SEO:デイトレ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以下は私のPAMM運用中のライブ口座をタイムリーに公開しているものになります。





PAMMってなに?FXマネージドアカウントって何?という方はまずはこれ!↓
↓これ無料提供はもったいないレベルの内容だよと言われているマニュアルです↓

《無料》9年間の経験がモノを言った!FXマネージドアカウント(PAMM)の基本と知られざるプロのチェックポイント>
上記のような優れたPAMMを自分で見つけて運用できるようになるノウハウの全ては以下の講座で余すことなくお伝えしています。
ブログでは口が裂けても書けない!PAMMマスタークラスオンライン特別集中講座↓↓↓↓
↓↓ご提供開始から非常に高い評価を多数頂いています!↓↓



歴史上10番目の下げ幅、実に13年来の大暴落に巻き込まれた!!!
海外のFX業者を使った海外FXトレードは実に多くのメリットがあります。きゃー!PAMMやMAM、マネージドアカウントもその1つ。なにかと知ってしまうともう日本のFX業者を使ってなんてやってられんorz!レバレッジの規制もないですし、推進or申告分離・・税制の違いも使いようです(◔ฺo◔ฺ
海外へ視点を移すと色々なことがガン見えです。環境を大きく変えると、日本ではありえない常勝トレードのヒントまで見えてきたり・・・おっとっと  まだまだこのブログは知る人ぞ知る?目立たないブログです。勝つのは少数派・・・そんな存在でいられれば面白いですね 。同じ視点を持つトレーダーや投資家の方々とは一緒に得をしていきたいと思います(^^)
海外のFX業者を活用した私の加速的なトレードのやり方・・・・・・を読む前に
____________________________________________________________________________________________________________________________________

皆様こんちわ照  海外FX(゜Д゜)ノ ァィ です。

さて、私がポートフォリオに入れている日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視)!
気になる6月SQ(6月14日)も終えまして、その結果と見解をアップしてみたいと思います。


ご存知のとおり、歴史上10番目の下げ幅、実に13年来の大暴落ということで、かなり興味深くも神経をすり減らす大相場でした。

発端は5/23の日経平均株価1,143円(▲7.3%)の暴落
今回の上昇相場は昨年の安倍政権が始まって以来ほぼ2倍に上げてきたのですが、その間調整らしい調整がなくキレイな右肩上がりで上昇を続けてきた最中の出来事でした。

株に詳しくない方は平均株価1,143円暴落???
てな感じかも知れませんが、日経平均という指数が1,143円(▲7.3%)というのは、これとてつもない下げで、

リーマンショックや東日本大震災をも上回ります。
あのような世界の経済に大きな影響を与える天変地異をも上回るかなりイカツイ事態だったわけです。

5/23の暴落後も乱高下(主には下げ)を続け、ついに6/14の終値は12,686円という、 ほんの一ヶ月前に16,000円を目指していたとは思えないところまで下げました。
この大暴落により、少なからず私がポートフォリオに入れている日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視)にも影響がありました。

実際のポジションはというと、5/23まではプットオプションのみのポジションで、相場が上昇もしくは横ばいで利益が出るポジションとなっていました。 そこへの超大暴落ですので、まさに不利な方向への渦中に立たされたという状態。

FXで言うなら、リーマンショックの暴落で買いポジ持っているのと同じことです。

売り建てていたプットは含み損を抱え当然のことながらそのままのポジションでは保有リスクが高すぎると判断されたためか一部ロスカットが実行されました。
それは良しとして、その後です。

あろうことかなんと!

証券会社が、5/23の日中取引終了後、即座に
・必要証拠金を100%⇒200% に引き上げ
・売り建て上限枚数を 50枚⇒30枚 
取引に制限をかけてきよったわけです。
口座を開設している証券会社自体の突然のルール変更。。

この意味は、従来例えば1枚のオプションを取引するのに10万円が必要だったのが、 いきなり倍の20万円必要になったことを意味します。資金効率が一気に落ちたわけです。
かつ、上限枚数が50枚から30枚に下げられましたので、 保有をそれ以下にしないと新たなポジション作りができなくなってしまいました。
これによって、保有のプットをただただロスカットするしかできず、リカバリー(コールを売り建てる)トレードができないという状態になってしまったようでした。

これもFXで例えるならば、例えばレバレッジ100倍の口座でドル/円ポジションを50万通貨保有していたところに、突然ポジション保有中にも関わらず、レバレッジ50倍に変更されたということです。
このような突如とした変更がなかった他の証券口座ではリカバリトレードが実行され文字通り成績をリカバリできました。

ざっと一連の流れはこんな感じでしたね。
証券会社の突然のルール変更という予測不能な出来事もありながら
結局結果はどうだったかというと・・・nw

ロスカットが入り -8.11%
おぅ・・・

ただしこれは日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視)の正確な公式平均ですから、私以外にもいらっしゃる実践者さんは各々、
”俺はもうちょっと良かったぞ” ”俺はも少し悪かったぞ”、といった多少の誤差はあるのではないでしょうか。

個人的には開始からするとプラスではありますが、始まって以来の初月間マイナスでした。

さてさて結果はそれとして、私は今回の一件のマイナス結果をどう評価し判断すべきか・・というところで、一人で考えるよりも”利害関係のないプロ”に見解を聞いてみようかということで、
海外の証券会社(Phillip Futures Pte Ltd)のオプションの担当社(この人実戦経験も長くむちゃくちゃ詳しい方なのですが)に直接電話して、今回の暴落の一件による多方面の影響や結果など情報を色々と仕入れました。

すると彼が経過観察していた日経225オプションで運用しているファンドは軒並み全て超大損失を受けているということ。中にはあえなく墜落してしまったファンドもいくつもあるとのこと。
それほどの出来事だったんだなぁ・・と改めて再認識したという感じです。

また、シグナル配信なんかも実績観察や参考のために取得していたものがいくつかあったようですがそれも全て大損失だったようで、
彼曰く”今回の暴落で-20%程度であれば逆に正常だろう”とも言っていました。

なるほど、であるならば-8.11%という結果はとても評価してもいいのかもしれない・・

ただ、考える事として、
私は、楽観的に1口座だけに資金を入れて一任していましたが、資金を分けていくつかの証券会社口座に分けて一任していた方はリカバリによって
かなりマイナスも軽減されていたようで、今回ほど、証券会社による差を実感したこともなく、 投資の格言で『一つのカゴに全てのタマゴを盛るな』とありますが、 運用対象だけでなく証券会社そのものも分けておく必要性というのを実感しました。

証券会社の突如のルール変更は”そりゃないよ・・”という出来事で想定外でしたが、事実起こったこと。これも想定内としておかなければなりませんでした。

実際のところ各証券会社の平均利回りは以下のとおり。
Aは私が口座開設して入れている証券会社 泣;
 平均利回り
A 平均 -11.44%
B -0.77%
C -0.74%
D 2.62%
E 3.56%
F 2.61%

やはりA証券のダメージが大きくB証券とC証券はほぼトントン、その他はプラスに転じています。
B証券とC証券がプラスを出せなかったのは、 上限枚数が50枚がゆえに損切りの額も大きく、取り返すのが精一杯だった模様。
A証券がああいった措置(必要証拠金を100%⇒200%に引き上げ)さえ取らなければ、B証券とC証券と同等の結果に終わったであろう事を考えますと、まあ後から言ってみてもしかたありませんがなんとも悔しい限りです。

A証券以外の証券会社は大幅な条件変更がなかったので、資金を分けて入れていた方はロスカット後順調にリカバリーが進み、概ね+5%~-5%の範囲で6月SQを終えているようです。

口座を分けていればリカバリーが発動しただろうことが悔やまれる・・泣

今回、13年来、史上10番目の超大暴落で売り戦略にあって-8%(平均)のマイナスをしっかりくらいましたが、逆にこの程度で仕切れているという結果については、海外の証券会社(Phillip Futures Pte Ltd)のオプションの担当社からの多方面の情報も加味すると、個人的にはひとつ、

『あぁ・・これくらいの歴史的暴落に巻き込まれたらこれくらいの損失になるんだな』
『こういう風にリカバリ、対応そしてサポートがされるんだな』


ということが明確に見えた感もあり個人的には高評価の基準となっています。

やっぱりこういった相場の大荒れや歴史的自体、突発的な暴落や高騰で、まさかの不利な状況に立たされた時にどうやるかというところで真髄が見えます。
これはまさにPhillip Futures Pte Ltdのオプションの担当社も言っていました。

暴落が起こった際、その後我ら投資家への連絡対応も早く、そのあたりも非常にありがたい点だったと思っています。
損失が出た時に連絡が遅かったり報告が適当な業者はありますからね。。。

個人的には開始後重ねた利益をある程度は削ぐ形になっていますが、月平均5%(投資家受け取り3.8%程度)で来ていましたから、巻き返しも見通せると見ていますし、理解が深まり、真髄を確認できる良い機会だったなと思います。

スポンサーサイト

以下は私のPAMM運用中のライブ口座をタイムリーに公開しているものになります。





PAMMってなに?FXマネージドアカウントって何?という方はまずはこれ!↓
↓これ無料提供はもったいないレベルの内容だよと言われているマニュアルです↓

《無料》9年間の経験がモノを言った!FXマネージドアカウント(PAMM)の基本と知られざるプロのチェックポイント>
上記のような優れたPAMMを自分で見つけて運用できるようになるノウハウの全ては以下の講座で余すことなくお伝えしています。
ブログでは口が裂けても書けない!PAMMマスタークラスオンライン特別集中講座↓↓↓↓
↓↓ご提供開始から非常に高い評価を多数頂いています!↓↓



テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

国内証券口座で行う日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視)
国内証券口座で行う日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視)

2013年5月の推移報告

こちらの経過を注目しているというメールをいくつかいただいていますので遅れましたがアップします。

 5月 +3.30%

わたし自身もポートフォリオに組み入れてしばらく経ちますが非常に高いリターンで好調が続いています。
ちなみに以下でも更新しています
http://overseasfx.blog97.fc2.com/blog-category-49.html#225opma

5月実績は5月10日SQ分ですのでまあこれは普通にすばらしかったわけですが、
今回、歴史上10番目、13年で最大の下げ幅という暴落に遭遇した結果はいかに www
6月SQ(6月14日)にて確定しますのでまたアップしたいと思います

FXやPAMM経験は長いですが、日経225オプションを組み入れるのは初めてでしたので、
以下のサイトなどで基本は学びましたので参考に。

http://www.option-dojo.com/


以下は私のPAMM運用中のライブ口座をタイムリーに公開しているものになります。





PAMMってなに?FXマネージドアカウントって何?という方はまずはこれ!↓
↓これ無料提供はもったいないレベルの内容だよと言われているマニュアルです↓

《無料》9年間の経験がモノを言った!FXマネージドアカウント(PAMM)の基本と知られざるプロのチェックポイント>
上記のような優れたPAMMを自分で見つけて運用できるようになるノウハウの全ては以下の講座で余すことなくお伝えしています。
ブログでは口が裂けても書けない!PAMMマスタークラスオンライン特別集中講座↓↓↓↓
↓↓ご提供開始から非常に高い評価を多数頂いています!↓↓



テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

国内証券口座で行う日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視)
国内証券口座で行う日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視)

2013年4月の推移報告

こちらの経過を注目しているというメールをいくつかいただいていますので遅れましたがアップします。

 4月 +3.49%

わたし自身もポートフォリオに組み入れてしばらく経ちますが非常に高いリターンで好調が続いています。
ちなみに以下でも更新しています
http://overseasfx.blog97.fc2.com/blog-category-49.html#225opma

FXやPAMM経験は長いですが、日経225オプションを組み入れるのは初めてでしたので、
以下のサイトなどで基本は学びましたので参考に。

http://www.option-dojo.com/


 

以下は私のPAMM運用中のライブ口座をタイムリーに公開しているものになります。





PAMMってなに?FXマネージドアカウントって何?という方はまずはこれ!↓
↓これ無料提供はもったいないレベルの内容だよと言われているマニュアルです↓

《無料》9年間の経験がモノを言った!FXマネージドアカウント(PAMM)の基本と知られざるプロのチェックポイント>
上記のような優れたPAMMを自分で見つけて運用できるようになるノウハウの全ては以下の講座で余すことなくお伝えしています。
ブログでは口が裂けても書けない!PAMMマスタークラスオンライン特別集中講座↓↓↓↓
↓↓ご提供開始から非常に高い評価を多数頂いています!↓↓



テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。