FC2ブログ
外国為替証拠金取引ブログ
本ブログはあくまで自己の経験や考え方を発進するものであり投資を勧誘、斡旋するものではありません。判断は自己責任でお願いします
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
FXトレーダーのヨットはここにある!?(←意味が分かる人はけっこう玄人)
FX知識と経験を公開していきます

Sisce 2004
FXトレードをはじめ為替業界は13年目になります。FXを始めて最初の数年間に、あるトレード方法を伝授されたことで、連日20万~30万という利益を簡単に積み重ねていくという実にお祭りのような日々を経験。かなり大きな利益を手にし有頂天になりました。 しかし・・・その後失ったお金もフェラーリ1台くらい・・(-_-;)||||(シャレならん・・) 他では味わえない精神的苦痛や独特の絶望感の限界と、金銭的大大ダメージを経験し、その後私は一時専業トレーダーという過酷で孤独な仕事から退きました。自らの酸いも甘いもの経験と、FXを通じて国内外の出会いが常々ありながら今日に至ります。FXの酸いも甘いも裏も表もとてもガッツリ経験済み。


SEO:FX SEO:システムトレード SEO:デイトレ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港でお会いした方が運営されているサービスです。”スプレッドを縮小させることができる”とも言い換える事ができるトレーダー必須のサービス。世界最高のキャッシュバック金額を約束しますと断言されてました。リストにある海外FX業者を使うならここを通さない理由はないと思います。賢くコスト(手数料)を抑えられますね。↓



--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|
新興国 通貨の安全性発表
海外のFX業者を使った海外FXトレードは実に多くのメリットがあります。きゃー!PAMMやMAM、マネージドアカウントもその1つ。なにかと知ってしまうともう日本のFX業者を使ってなんてやってられんorz!レバレッジの規制もないですし、推進or申告分離・・税制の違いも使いようです(◔ฺo◔ฺ 海外へ視点を移すと色々なことがガン見えです。環境を大きく変えると、日本ではありえない常勝トレードのヒントまで見えてきたり・・・おっとっと  まだまだこのブログは知る人ぞ知る?目立たないブログです。勝つのは少数派・・・そんな存在でいられれば面白いですね 。同じ視点を持つトレーダーや投資家の方々とは一緒に得をしていきたいと思います(^^)


海外のFX業者を活用した私の加速的なトレードのやり方・・・・・・を読む前に

____________________________________________________________________________________________________________________________________

皆様こんちわ照  海外FX(゜Д゜)ノ ァィ です。


2013年8月、英バークレイズ銀行が「通貨脆弱性指数」という方法を基に、 新興17カ国・地域(中国、インド、インドネシア、マレーシア、ブラジル、トルコ、シンガポール、マレーシア、韓国、台湾、ロシアなど)の通貨の強さをランキング化しました。

「GDP(国内総生産)に対する対外短期債務の割合」「経常収支」「信用格付け」など7項目について指数化、安定度が高い順に順位付けし、その順位を合計し、その数値が小さい国・地域ほど「脆弱性が小さい=強い通貨」と見なしています。
その結果、最も強い通貨は中国の人民元!

ホンマカイナ・・・・(個人的)


次にシンガポール・ドル、台湾ドル、ロシア・ルーブルがこれに続いています。
韓国ウォン、インド・ルピーは中位に付け、最も弱い通貨はトルコ・リラとなっています。

17カ国・地域の通貨の強さランキングは以下の通りです。


(1)中国・人民元
(2)シンガポール・ドル
(3)台湾ドル
(4)ロシア・ルーブル
(5)メキシコ・ペソ
(6)フィリピン・ペソ
(7)韓国ウォン
(8)タイ・バーツ
(9)マレーシア・リンギ
(10)インド・ルピー
(11)ポーランド・ズロチ
(12)イスラエル・シェケル
(13)インドネシア・ルピア
(14)ブラジル・レアル
(15)南アフリカ・ランド
(16)ハンガリー・フォリント
(17)トルコ・リラ


参考までに。


                                                  © 2013 Record China. All Rights Reserved.
スポンサーサイト

香港でお会いした方が運営されているサービスです。”スプレッドを縮小させることができる”とも言い換える事ができるトレーダー必須のサービス。世界最高のキャッシュバック金額を約束しますと断言されてました。リストにある海外FX業者を使うならここを通さない理由はないと思います。賢くコスト(手数料)を抑えられますね。↓



テーマ:投資に役立つ最新経済ニュース - ジャンル:株式・投資・マネー

2013/08/28(水) 15:14:36| 新興国 通貨の安全性発表| トラックバック:0 コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。