FC2ブログ
外国為替証拠金取引ブログ
本ブログはあくまで自己の経験や考え方を発進するものであり投資を勧誘、斡旋するものではありません。判断は自己責任でお願いします
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
FXトレーダーのヨットはここにある!?(←意味が分かる人はけっこう玄人)
FX知識と経験を公開していきます

Sisce 2004
FXトレードをはじめ為替業界は13年目になります。FXを始めて最初の数年間に、あるトレード方法を伝授されたことで、連日20万~30万という利益を簡単に積み重ねていくという実にお祭りのような日々を経験。かなり大きな利益を手にし有頂天になりました。 しかし・・・その後失ったお金もフェラーリ1台くらい・・(-_-;)||||(シャレならん・・) 他では味わえない精神的苦痛や独特の絶望感の限界と、金銭的大大ダメージを経験し、その後私は一時専業トレーダーという過酷で孤独な仕事から退きました。自らの酸いも甘いもの経験と、FXを通じて国内外の出会いが常々ありながら今日に至ります。FXの酸いも甘いも裏も表もとてもガッツリ経験済み。


SEO:FX SEO:システムトレード SEO:デイトレ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港でお会いした方が運営されているサービスです。”スプレッドを縮小させることができる”とも言い換える事ができるトレーダー必須のサービス。世界最高のキャッシュバック金額を約束しますと断言されてました。リストにある海外FX業者を使うならここを通さない理由はないと思います。賢くコスト(手数料)を抑えられますね。↓



--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|
新規追加のFXマネージドアカウント(MAM)の状況とNFA登録のFXマネージドアカウントについて

新規追加のFXマネージドアカウント(MAM)の状況と アメリカ(NFA・CTA登録、CTFCライセンス)を有するFXマネージドアカウントへのポートフォリオ追加について


日経225オプションシステムマネージド(自動売買プログラム+監視) が 先月は1.82%と、

まあゆっくりと回復推移していてそれはそれで走らせておくとして


FXマネージドアカウント(MAM・PAMM)ですが、

6月に新しいFXのPAMMに入金を済ませて運用がスタートしました。

私の投資計画は以下の通りで決定。

運用期間:1年とする
目標利回り:35% (40%でも目指せそうですが・・)
許容損失:35%


で走らせます。

まだ1ヶ月程度もたっていませんので、なんとも言えませんが、

プラスで推移しているようですね。

現在1年以上、月利平均5.5%(ドローダウンも4%以内)で来ているマネージドなので、


もしこれまで通りの成績で推移してくれると早い段階で、まあ半年位で35%達成となりますね。

目標通り35%到達したら、その時点で必ず出金する計画でおりますが、

さてどんな経過となるか楽しみです。


また、それとは別に、

このところ、ヨーロッパの方のFAや業界の伝手をたどって、

本当色々と情報収集したり、 優れたマネージドアカウントの判断基準などについて聞いたり勉強したりしていまして、

寝る時間が削がれていますが、

今月~来月には、

米国のヘッジファンド会社(NFA、CTA登録、ライセンス保有)が運用している
FXマネージドアカウントにも分散投資を行います。!!


月利平均:5.4% 
でこちらも1年以上実績がありますからね。


しかも、米国NFA、CTA登録、CTFCライセンス保有している運用会社なので信頼度も高いと見ていますし、

業界に精通してるそのヨーロッパのFAの一押しということで。


実績としては、バークレーヘッジという世界のヘッジファンドランキング(バークレー銀行が運営している)で、

2011年には10位以内に入っているような運用会社
のようですから、

公に知られている運用会社ということもあり、その辺もいいなと思っています。


こういったやつはどうにも個人投資家をメインではなく 金融機関や大口投資家を相手にしているので、

広告とかネットとかでは積極的な宣伝をしておらず

やはり業界の伝手を辿らないとなかなか情報をつかむことができないというのは

今回 改めて強く感じたところです。


これなどは個人投資家をターゲットとしたFXマネージドよりも

やはり最低投資額のハードルがちょっと高い(USD 25,000~)ですが、成績も非常にいいですし、

最大リスクも10%程度にちゃんとマネジメントされているらしいので


このへんの安心、安全もありますし強気で組み入れたいと思います。


まあ、ハードルが高いといっても、そのヨーロッパのFAから紹介された

他のFXマネージドや機関投資家向けのFXファンドは最低投資額 5,000万円~とか1億~とかあったので、

それに比べると、ぜんぜん組み入れやすいですけどね。


また経過は、日経225と同様していきたいと思います。


実は、これらとは別にもう2本別に組み入れたいと考えているスイスの銀行系FXブローカーで運用されている
FXマネージドアカウントがありますが、投資するとなったらまた次の機会に書きたいと思います。



スポンサーサイト

香港でお会いした方が運営されているサービスです。”スプレッドを縮小させることができる”とも言い換える事ができるトレーダー必須のサービス。世界最高のキャッシュバック金額を約束しますと断言されてました。リストにある海外FX業者を使うならここを通さない理由はないと思います。賢くコスト(手数料)を抑えられますね。↓



2014/07/16(水) 13:01:54| ・未分類| トラックバック:0 コメント:0
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。